NBAの七は予想します:熱は落ちますか?ロケット得点ランキング次男の?-中新ネット-www.34aaa.com

NBAの七は予想します:熱は落ちますか?ロケットの得点は2番目ですか?-中新ネット広州日報記者が北京時間明日、2016~2017シーズンにNBAが本格的に開戦する。教会から離れていたということによって、日本へ行くことができなかった。広州日報記者は「七つの予想と展望この来る新しいシーズン。予想いち勇士「パズル」は本当に完璧ですか?今年の夏、勇士が葉を導入して連盟を爆発させた。今シーズンの73勝陣はほとんど動かず、一つのこだわりを加えて、このラインナップは完璧に見えるが、実はストレスが大きい。この勇者、今季は優勝退路はない。昨シーズンの決勝戦、勇士問題は攻撃力がないで、彼らは通常の競技場を持つことができ114.9分、決勝最後さん場、場は95.7分だけ。彼らは最後の鍵を解決することができる問題を解決することを望んでいる。看板によれば、この計画は完璧だが、人を矢面に立つようにさせ、各チームはすべての力を出して対処するかもしれない。库内の傷に回復してどのようにか、ずっと健康を維持することができますか?デュラント球団と100 %互換かどうか?大物ぞろいのチームがあるかどうかは更衣室の秘密の問題が発生しますか?シーズン終瞭までの時、このチームの疲れを支持して程度かどうか彼らの決勝戦。このすべては未知数。予想に「セン皇」と迎え常規MVP?倉庫や葉はすべて勇士で、彼らのデータは必ず相対的に平均することができます。今、雷が残っているだけで、彼はもっと多くの携帯電話を出して、もっと多くの「3足」のデータを出しているかもしれないが、この雷はどのくらい行くことができますか?夏は夏の練習に苦労していた。彼のデータはずっときれいだが、彼にしても非常に少ない。所属チームの実績においては、それを脅かすことができないのか。個人的な表現とチームの成果を総合的に比較して、ポール?ジョージ・ω・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、今年はチャンスがあるかもしれないが、チャンスはあまりない。「皇皇」は今年は通常の試合でテニスのテニスをすることができるかもしれません。3熱の成績は落ち込んでいますか?ウェイドそっと立ち去って、故郷に帰ったらシカゴ;クリス?ボッシュの炎上生涯も最近の健康診断後終瞭。「ビッグスリー」時代に殘った、今少しも殘っていない。今は大陣の中で無理に大物選手といえるでしょう。ソース?ソース、テイラー?ジョンソンやこだわりがありますか?。温総裁はすでに明らかにしたが、勝利を望んでいるが、チームは現在再建されたモードであることを明らかにした。これは「三大手」時代に4回の決勝戦を経験し、2つの総優勝のチームを持ったことがあり、成績は落ち込んでいるようだが、再建と調整は緩やかで苦しい。4つの新人の全スターの試合の露出が予想されますか?新しいシーズンには、私たちは、私たちは、今年のアーティストとして、新しい世代が、新しい交代ではなく、今年の全スターの試合に登場することができます。「アルファベット」というのは、「三重」の能力を持っているということになりました。東区の先頭にいる選手の中では、ファンの多くは、ジェームズ・ポール?ジョージ・アンソニーに投票することが多いが、「アルファベット」は、葉や葉などの選手と1つの位置を争うことができる。西部の全スターでは,バックの位置の競争は一貫して激しい。これを見ていると、その場では、この2年の間に1つの空席が空いていて、この2年として連盟がよく見られるようになったり、イメージの正面の新人になったりして、表現すればいいということで、リーグもファンの意思に応じてこの新人を押すことになります。新星を作ることと「新血」はNBAが最も熟練している。5つの加速度は、バンド「売却」を想定していますか?これがあるようなので、オルドリッジは昨シーズンに来たオールスター級の選手が、スパーズこの高齢化問題のチームはもうきっと自分の考え。大ろく歳よりレオンシュナイダーのオルドリッジもう31歳になったが、今後の取引の彼の価値が下がるだけに加えて、彼は2017年夏から選択権契約、スパーズ自然させない彼は無駄を抜け出す。阿德歩いて、チームの表現。もし開局低迷、そんなにオルドリッジが置かれて棚に;逆に、スパーズも彼を殘してさせることを願い続けるチーム協力チーム、遠くまで行く。今見てみると、太陽、熱い、キリストのこれらのチームはすべて再建しなければならないと言っていますが、スター選手が参加したい限り、おそらく彼らはすべてフィリピンの代価を払うことを願っています。あとで売られているのなら、市場もチップもあります。6ロケットの得点ランキングは2番目に並ぶことができますか?得点ランキングで1位になるのは勇士だが、なぜ攻撃力が二つ目はロケットなのか?夏の葉の中では、ロング・ストアがすごい投手で、ロケットの3分のボールは大きく保証されます。ロケットが正常な命中率を保っている限り、彼らの1回の得点が上昇すると、さらに1番の位に変更されるという牽制力が加えられ、ロケットの3分の火は多くの空席を得ることができるはずで、効率は自然に上がってきた。メインコーチが自慢話をしていた場合は、最初の2番になりますが、チームの守備はさらに「悪化」するかもしれません。7枚を40回以上打つことができますか?その名前はまだ知らないが、今季のシーズンの前の試合でニューヨークファンの熱烈な歓声が得られた。27歳になった剛はNBAのショー「準三足」を持ったことがあります。スターのシーズンが55点あったことがあります。過去2つのシーズン、彼はほとんどの時間はスーツを着ていて、あるいはいくつかの回復性訓練を行って、2つのシーズンに加えて75回の試合を欠席しました。2015~2016年シーズンには、彼のキャリアが初めて発展連盟に置かれた。それは彼の最も暗い日である。前回のシーズン、彼はピストンとマジックでただ48場のボールを打って、場はいずれも600点、3.5回の腕前で、これはすべて彼のキャリアの最安値です。彼とニューヨークの契約はわずか500万ドルで、すべてのせいに傷病!今、彼は戻って、シーズン前の試合中で見つけたいくつかの状態にして、彼は今もっと時間が必要で、もししよんじゅう試合を超え、言うことができるのを克服した傷病、自分の価値を証明した。

NBA七大猜想:热火一落千丈?火箭得分榜老二?-中新网   广州日报记者 黄维   北京时间明天,2016~2017赛季NBA就将正式开战。由于阿联离开湖人、周琦和王哲林都在选秀被选中后未能赴美,虽然缺少了一些中国元素,但新赛季NBA依旧将充满竞争性。广州日报记者将用“七大猜想”来展望这个即将到来的新赛季。   猜想1   勇士“拼图”真的完美?   今年夏天,勇士引入杜兰特引爆了整个联盟。上赛季的73胜阵容基本未动,再加上一个杜兰特,这个阵容看起来十分完美,但实际上压力巨大。   这支勇士,本赛季除了夺冠绝无退路。上赛季总决赛,勇士遇到的问题是进攻乏力,他们在常规赛场均可以拿114.9分,总决赛最后3场,场均只有95.7分。签下杜兰特,他们希望解决在最后的关键时刻能够攻坚的问题。   按照牌面来看,这个计划十分完美,但也让他们成为了众矢之的,每支球队或许都会拿出全副精力去对付他们。   库里的伤恢复得如何,是否一直能够保持健康?杜兰特和球队是否100%兼容?大牌云集的球队是否会在更衣室有隐秘的问题发生?到赛季结束之时,这支球队的疲劳程度能否支持他们打到总决赛?这一切都是未知数。   猜想2   “詹皇”迎常规赛MVP?   库里和杜兰特都在勇士,他们的数据必然会相对平均。   现在雷霆只剩下威斯布鲁克,他也许会有更多出手机会、打出更多的“三双”数据,但这支雷霆能够走多远?哈登在夏天练得很辛苦,他的数据一直很漂亮,但无论是他还是威少,在所属球队的战绩上都无法威胁勒布朗?詹姆斯。   以个人表现和球队的战绩综合比较,无论是保罗?乔治、凯尔?洛瑞、利拉德、戴维斯还是莱昂纳德,可能他们今年都有机会,但机会都不大。   也许“詹皇”今年可以先在常规赛上加冕MVP,然后再想一想怎么样带领球队卫冕总冠军了。   猜想3   热火成绩将一落千丈?   韦德轻轻地转身离开,回到了家乡芝加哥;克里斯?波什的热火生涯也在最近一次体检后结束。“三巨头”时代留下的,现在一点也不剩了。   现在热火阵中勉强称得上大牌的球员,也许哈桑?怀特塞德算一个。贾斯蒂斯?温斯洛、泰勒?约翰逊和约什?理查德森等年轻球员的比赛能力急需提高。   热火总裁莱利已经明确表示,虽然热火仍然渴望胜利,但球队现在已处于重建的模式。这支在“三巨头”时代有4次总决赛经历、拿过两个总冠军的球队,成绩一落千丈似乎已经难以避免,而重建和调整都将是缓慢而痛苦的。   猜想4   两新人全明星赛露锋芒?   新赛季,我们将不会见到科比、邓肯这些老将了,新老交替是一件再自然不过的事情,而今年的全明星赛,两位新人或许能够崭露头角。   “字母哥”阿德托昆博已经展现了他的全面和过人之处,他拿“三双”的能力已经得到了肯定。在东区的前场球员中,球迷大多还是会选择将选票投给詹姆斯、保罗?乔治和安东尼,而“字母哥”可以和米尔萨普、怀特赛德等球员争夺一个位置。   西部全明星,后卫位置的竞争一向激烈。反观前场的位置,在邓肯退役后会腾出一个空位,唐斯作为这两年来被联盟看好、形象正面的新人,只要表现还算不错,联盟也会顺应球迷的意思力推这位新人。   因为源源不断造新星和换“新血”是NBA最娴熟的套路。   猜想5   马刺要把阿德“卖掉”?   这看起来有点疯狂,因为阿尔德里奇是上个赛季刚来的全明星级的球员,但马刺这支老龄化严重的球队肯定已经有了自己的考虑。   比莱昂纳德大6岁的阿尔德里奇现在已经31岁了,今后他的交易价值只会不断下降,再加上他有权在2017年夏天选择跳出合同,马刺自然不可能让他白白溜走。   阿德走不走,要看球队的表现。如果开局低迷,那么阿尔德里奇就很可能被摆上货架;反之,马刺也愿意让他继续留队,协助球队走得更远。   现在来看,太阳、热火、湖人这些球队虽然都说要重建,但只要有明星球员愿意加盟,恐怕他们都愿意付出不菲的代价。   阿德如果被抛售,市场和筹码都是有的,就看马刺怎么想了。   猜想6   火箭得分榜能排老二?   得分榜排名第一基本可以锁定是勇士,但为什么攻击力第二的可能是火箭?在夏天的引援中,戈登和安德森都是厉害的投手,届时火箭的三分球将大有保证。   只要火箭保持正常的命中率,他们的单回合得分就会有所上升,再加上改打一号位的哈登的牵制力,火箭的三分火炮手应该会获得不少的空位机会,效率自然也就上去了。   如果主教练德安东尼决定用戈登替换贝弗利成为首发的二号位,那么球队的防守可能会进一步“恶化”,火箭华丽的进攻可期,但防守还是看天吃饭了。   猜想7   詹宁斯可以打40场以上?   詹宁斯这个名字已经有点陌生,但他在本赛季的季前赛中得到了纽约球迷热烈的欢呼声,某些时候他甚至比罗斯还要受欢迎。   刚满27岁的詹宁斯有过NBA首秀“准三双”,有过新秀赛季单场55分,入选过最佳新秀第一阵容,但却由于伤病,他的职业生涯断断续续。过去两个赛季,他大部分时间都穿着西装坐在场边,或者进行一些恢复性训练,两个赛季加起来缺席了75场比赛。在2015~2016赛季,他职业生涯首次被下放到发展联盟,那是他最黑暗的日子。   上赛季,他在活塞和魔术只打了48场球,场均只有6.9分、3.5次助攻,这都是他职业生涯的新低。他和纽约的合同仅有500万美元,这一切都归罪于伤病!   现在,他回来了,在季前赛里找到了一些状态,他现在需要更多的时间,如果可以打超过40场比赛,就可以说克服了伤病,证明了自己的价值。相关的主题文章: